人気ブログランキング |


琴唄舞 若宮流宗家 若宮香曻の公式ブログ お稽古のこと。お着物のこと。日本舞踊をもっと気軽に楽しんでいただけたら幸いです。体験お稽古の様子もお楽しみに!
by nihonbuyou
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
画像一覧
毎日お稽古ブログ
7月7日七夕は、大分講習でした。
7月7日七夕は、大分講習でした。

いつものように日帰りのハードな移動、、、

でも、また皆さんのお顔が見れて元気出ました!

嬉しい一日でした。

いつも行き帰りは、二部式ポリ着物。

同じものをずーっと着ていましたが、

今回、どうしても明るい色がよくて、

箪笥の奥から引っ張り出してきたこちら。

c0309606_15511341.jpg


当分は愛用しそうです。

大分空港で帰り、くにさきオイスター食べました。

試食が美味しくてつい。

c0309606_15521033.jpg

絶品でした!

生牡蠣はサイコー!

スパークリングワインのセットでした。

それから、大分名物の

りゅうきゅう。

これも美味!

ヤンマーのミニカーをオマケで頂き、

こういうの好きな人まわりに居ないけど、

とりあえず可愛いので、得した気分で飛行機へ。

飛行機が苦手なのですが、たっぷり飲んで

機内、寝れました。良かった。。

大分のお弟子さん方は

だいぶ人数は減りました。

でも、変わらず、意識の高い方々で

熱心に講習を受けてくれるので

励みになります。

c0309606_15561485.jpg
今日のビデオ撮りも講習の時と同じ着物で。

こちらは涼しいですが、

九州はけっこう暑くて、

もうすっかり夏の装いですね。

今日はビデオ撮り頑張りました!



# by nihonbuyou | 2019-07-07 17:22 | おけいこ日記
福岡の講習、浅草講習
昨日は福岡の講習会、一昨日は浅草講習会と、慌ただしく過ごしております。

土曜クラスで声を出しすぎたのか、風邪ぎみなのか、

ずっと声が枯れて出ないままピンマイクでなんとか講習できました。

喉が弱いほうなのでかなあと思います。

私の治療法は、
イソジンのうがい薬で1日1本くらい使ってしょっちゅううがいして、
ルルという栄養ドリンクを飲む、
というのが一番効果テキメンでして、
そして所構わず睡眠を取ります。
今回もその手で
治りつつあります。

c0309606_17172858.gif

相変わらず行き帰りはキャリーバッグに着物入れて二部式着物で。

c0309606_17183009.jpg
今回、マスクは講習のとき外して
空港や機内はしっかりマスク。
マスク苦手なのですが、頑張りました。

下は浅草講習会の様子です。
c0309606_17201907.jpg
島津亜矢さんの「凛」を講習したので
思ったより参加者は多くお出ましいただき
ひと安心でした。
それでも、以前の半分の人になってます。
浅草講習会なんとかしなければ。。

いろいろとご指摘ありますが、
私なりに頑張っております。
もう少ししたら良くなりますので、
いまはご容赦ください。

ということで、
浅草で午前、午後とお稽古して、
福岡支部で3曲。

お稽古はどんなに無理をしても
楽しい。
そう感じた2日間です。

福岡支部で頂いたカレーを帰宅して食べたら
コレただのレトルトじゃない!
神レベルに美味しかったです。
レトルトカレーの神!
詳しくはまたパッケージ載せますね!

8月は国立劇場の会、
いよいよその稽古も終盤に差し掛かってきました。
頑張ります!
チケットがありますので、ご入用の方はメッセージ下さいませ。

12月の舞の会も曲目は出揃いました!
一門力を合わせて頑張ります!
応援よろしくお願いします!




# by nihonbuyou | 2019-06-26 17:10
三世宗家17回忌会合が浅草講習会の後、浅草のいつものメンバーで行われました。
三世宗家17回忌会合が浅草講習会の後、浅草のいつものメンバーで行われました。

お稽古に来ていた方には

「三世宗家の思い出」と題して

三世の舞姿のDVDを皆さんにお渡ししました。

令和という新しい時代に突入し、

私達のすべきことは、

先人たちに学び新しい時代を作ってゆくことでしょう。

その答えはいつでも、

歴史の中にあるのだと

思うのです。

ここまで時代を築き上げられた諸先代方に敬意を表し

我々が築く時代が、より良いものになりますよう

c0309606_19523901.jpg


# by nihonbuyou | 2019-05-27 19:40
今日は浅草講習会でした!
今日は浅草講習会でした!

午前は「さるかに合戦」

4分くらいの短い小曲ですが、

あの、さるかに合戦 を踊ります。

面白い踊りです!

そして午後は

分家家元 若宮香寿保先生に講習して頂きました。

今年は香寿保先生の講習はこれ1回きりということで、

大勢の参加者で賑わいました!

c0309606_18001519.jpg

c0309606_18001990.jpg

来月の浅草講習会は

三世17回忌ということで、懐かしい曲を講習します。

その後は、皆さんで17回忌の会食を。

皆さまご参加下さい。

# by nihonbuyou | 2019-04-22 17:55
良い踊り
c0309606_11275435.jpeg
c0309606_11270080.jpeg
昨日は大分講習会でした。

フェイスブックやツイッターなどでアップしていますが、ブログがちょっと疎かに。。ごめんなさい!

日曜の大分支部おさらい会から翌月曜の講習会と、大分の皆さまお疲れ様でした。

やっぱり踊りは年月のなせる技というのもあるなあ、と改めて思いました。間違えたり、振りを忘れたり、足腰を故障していたり、なんて方もチラホラ。でも踊れてる。上手いです。長年続けたお稽古のなせる技ですね。大分支部の歴史を感じました。

私、これだけ、流派問わず、踊りを拝見する機会に恵まれておりますと、
良い踊りというのを考えさせられること多いです。

上手い踊り。といえど、人それぞれの見方があり。いつも賛否両論?でしょう。

本人が楽しんでる踊り。私は好き。

初めての舞台に緊張しての初心者の踊り。ひと振りひと振り丁寧に、この真剣さが慣れてくると消え失せてしまう、素晴らしい輝きが出ている頃。こういう踊りが実は一番目を引いて、思わずこの人ばかり見てしまう。

長年の踊り人生、年季の入った踊り。こなれた身のこなし所作すべてが流れるように、決まり方も見ていてこちらも一緒になって決まってしまう(笑)。

若いときには出せない枯れた仕草の雰囲気たっぷりの踊り。踊りは年齢を重ねるごとに踊りが変化して年を取るほど良いのですよね。歳を取るのが嬉しいって踊りだけかしら。

あぁ書ききれないほどの良い踊り。

プロ(舞踊家)以外は、誰でも踊っていい。上手いとかベテランとか関係ないのです。

踊りって本来、「上手い」とか関係ないのです。

若宮の歴史にもある通り、
五穀豊穣を願う行為そのものだったり、巫女舞のように、儀式であったり、お祭りの盆踊りであったり、日常の労働に対してハレの日の象徴であったり。

今年、若宮流は51回を迎える舞の会が12月開催されます。
そして、三世宗家17回忌追善。
舞は心、楽しく、仲良く、そう伝えてくださった先代に、よくやったよ、と言ってもらえるよう、頑張ります!

今回、誰でも流派外の初心者でも、お稽古を重ねて踊れる演目を用意しました。最近は若年世代の出演が少ない傾向があり、新しい時代に向けて、新たな演目です。
参加したい方を募ります。
詳細は↓

#日本舞踊 #浅草公会堂 #舞台出演者募集 


# by nihonbuyou | 2019-04-16 10:45