人気ブログランキング |


琴唄舞 若宮流宗家 若宮香曻の公式ブログ お稽古のこと。お着物のこと。日本舞踊をもっと気軽に楽しんでいただけたら幸いです。体験お稽古の様子もお楽しみに!
by nihonbuyou
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
画像一覧
毎日お稽古ブログ
明日、放送の「にっぽんの芸能」
明日、放送の「にっぽんの芸能」に
私の踊った動画も出るそうです。
放送は、Eテレ73日金曜日よる11時から、再放送は76ひる12時からです。

採用者がとても多いようですので、
出るのは一瞬で
自分が確認できるかわかりませんが、、
どんな構成になっているか楽しみです。

若手のお弟子さんが、皆が踊ったのを重ねて
動画を作ってくれました。
こんなふうに
別々に踊っても、ちゃんと一緒に踊れるのだなと。
新しい時代の群舞を
考えさせてられました!
いろんなことが出来る!




# by nihonbuyou | 2020-07-02 14:17 | おけいこ日記
幸四郎プロジェクト の踊り 
5月22日放送の にっぽんの芸能 で紹介されました
「幸四郎プロジェクト」の踊りを


お稽古用に左右逆で踊ってみました。
https://youtu.be/pTJxGwTAH1Q

放送で発表された翌日にお稽古がお休みだったため

急遽、思いついて撮ったから

あたふた、、

練習なんていらないと甘くみてたら大変!

改めて練習し直します!

まずは、撮ったので見て下さい!

そして、こんな状況で皆様お稽古は

お家でされてる方も多いはず、

気分転換にぜひ、投稿してみてはいかがでしょう!

右回り左回りとスピードアップで回るところは

無理せず行ってください!(回らずに踊っても○)

さて、来月は、子どもクラスとサークルでこちらも

やってみますね。

#stay home  #お家で過ごそう #幸四郎プロジェクト #若宮流

# by nihonbuyou | 2020-05-24 18:15 | おけいこ日記
飢餓悪疫を鎮める舞。オンライン稽古のすすめ
新型コロナウィルスの影響で若宮流本部のある
神奈川県でも緊急事態宣言が発令されております。
また、各地で同様の状況と
皆さんから沢山のお電話をいただいております。

お稽古事においても
辛い状況ですね。

不要不急ではないけれど
おどり が生活には欠かせないものだったんだ
と、改めて気付かされます。

お稽古が出来ないのは勿論のこと、
日常生活さえ不安のなかを過ごされている
ことと思います。

そんなときこそ、
踊って不安を吹き飛ばして
笑顔いっぱいで過ごしたいですね。

そこで、本部の教室では
オンライン稽古を実施しております。

「うちで踊ろう」というフレーズ通り
家の中でオンラインで稽古

流派の方で
「お弟子さんにオンラインで稽古したい」
「お家で稽古をうけたい」
という方は環境整備などご相談に乗ります。
本部稽古場へ連絡くださいね。

流派の方でなくても
「オンラインなら稽古したい」方がいらっしゃいましたら
ぜひどうぞ。

でも、急にオンラインと言われても
やったことないし
なかなか難しいところがありますよね。

それならば、ビデオを観ながら自宅で稽古でも
良いと思います。
踊りの稽古用DVDも若宮流本部より提供しております。
ご活用ください。

名取式で詠まれる
若宮流の「奉状」の始まりに
「天正年間に飢餓悪疫しきりに起こり。これを静めんとして」
とあります。
若宮流の舞の起源は奉納舞でして、
皆さんが舞われることで
世の中を明るく導くことが出来ると信じています。
舞いましょう。
うちで踊りましょう。


# by nihonbuyou | 2020-04-09 10:50 | おけいこ日記
年が明け、恒例の「舞初め新年会」
年が明け、恒例の「舞初め新年会」が
熱海の旅館にて盛大に開催されました。

年が明け、恒例の「舞初め新年会」_c0309606_11472203.jpg

昨年は師走の慌しいなか

「琴唄舞の会」が浅草公会堂にて

盛会裡に幕を下ろすことができました。

本当に良かった。

会が終わってあっという間に新年会

そして、新年会から帰ってきて

私はインフルエンザにかかっておりました。

全て終わった後で良かった。。

回復してようやく落ち着きました。

また次の舞台に向けて日々お稽古です。

今年は福岡の会や沖縄の会が控えております。

どんな年になるでしょう。

もうすぐ節分。

気持ちを新たに日々精進してまいります。



# by nihonbuyou | 2020-01-30 11:45
舞の会 皆様!ありがとうございました!
皆様!ありがとうございます!

第51回 若宮流 琴唄舞の会
三世宗家十七回忌追善舞踊

盛会にて幕を下ろすことができました

これもひとえに

日頃より、ご支援、ご指導いただいております皆さま、

諸先生方、裏方スタッフの皆様方、

若宮流一門の皆さん

そのご家族

全てのみなさまのお蔭様です。

本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

舞の会 皆様!ありがとうございました!_c0309606_22423535.jpg

舞台では様々なハプニングはあったものの、、、

温かいお言葉をたくさん頂き、

なにより、出演してくれたお弟子さん方

お一人お一人が

舞台に上がる前の緊張した面持ち

そこから踊りきって

舞台袖に帰ってきたときの

やりきった感の表情が

上手く出来ても出来なくても

皆さん舞台をつとめた後のお顔は晴れやかで

それを見れて嬉しくて

疲れも吹き飛びました。

舞台はいつでも、この充実感

この気持ちをくれるから、

舞台は大事。そう思いました。

舞の会 皆様!ありがとうございました!_c0309606_22553329.jpg

自分の踊りはどうでもよくなるくらい

皆さんの舞台を見ていて

あー幸せだと思っていました。

ずっと、舞の会をやりたかったのです。

なかなか叶わず、4年ぶりなってしまいました。

だから、皆さんが舞台に立っている姿を見て

ひとり感激していました。

天国の先代宗家にも見てもらえたかなあと。
舞の会 皆様!ありがとうございました!_c0309606_23005812.jpg
宗家を継いで初めて今年、楽屋のれんを

作って頂きました。

直門のお弟子さん方に。

今までは先代からのを使っていました。

お弟子さん方に楽屋のれんを作って頂けるなんて

幸せなことです。

感謝。。


# by nihonbuyou | 2019-12-16 22:34